トレンカもラッシュガードでUV対策

海の季節になると、女性は日焼って気になってきますよね~。
私も最近は日焼けが落ちにくくなってきたので、
極力焼かないように気を付けています。
そんな私が、近年水着で選んでいるのは、ラッシュガードとトレンカです!

もうこれは手放せないですね。
くらげ対策っていうのもあるんですが、やっぱりラッシュガードとトレンカがないと、
海に1日にいたら相当焼けてしまいますね。
特に最近はパーカーが出ているので、私はそのまま来て入ってしまいます、
なんでかっていうと、首が意外にやけるんです!
頭皮もすごく熱くなってくるので、危険なんですよね~!

日焼って髪とか頭皮にも影響があるので、出来るだけパーカーがついている方が、
頭まで日焼を避けられるのでおススメです。
とにかく日焼けが取れにくいと言う人は、焼かないっていうのが大前提だと思います。
まずは両腕や肩や足は絶対に出してはいけませんね。

トレンカもラッシュガードも安いので、
絶対に海に行く人は使った方が良いと思いました。
とにかく日焼けは、年を取ってから甘く見ない方が良いですね。
美白を使ってもなかなか良くならないので、絶対に焼かないように、
普段から気を付けていることが重要だと思います。
ラッシュ―ガードは必須ですね。

肌トラブルを就活前に治しましょう

女性が憧れる職業というと、やはり航空会社って人気がありますよね。
グランドホステスやスッチーって、お給料が安くても、やりたい人がたくさんいますからね。
いまだに人気の職種だと思います。

でも、航空業界も常に人気の仕事ですから、入社するのも大変になっていますよね。
特に接客業に就く場合、女性の場合は見た目も重要って言われますね。
肌が汚い人、メイクに清潔感がない人、この辺は非常に避けられます。
肌が汚いっていうのは、すごく肌トラブルで悩んでいる人にとって、
「ぐさっ」と来る言葉かもしれませんが、肌の美しさって、
やっぱり人間を見る上ですごく重要なようです。
肌が汚いというのは、やはりそれだけ不衛生か、生活が乱れているとか、
精神的に弱いとか、何かしらの原因があります。

企業にとって、精神面が弱かったり、生活が不規則な人を雇うと思いますか?
肌トラブルは、そういう部分まで映し出してしまいます。
やはり肌が綺麗な人は、それなりに生活習慣もしっかりしていて、
メンタルな部分でも強いという特徴があります。
肌が全てではないですが、肌の荒れから、そうした生活習慣や内面の弱さが
にじみ出てしまうので、出来るだけ、しっかりと肌トラブルを就活前に治しておきましょう。

二重と一重ではメイクも違う

一重の女性って、やはり二重にしたい人が多いようですね。
私の友達に女の赤ちゃんが生まれたんですが、実はその子、一重だったんです。
旦那さんもお母さんも、みんな二重なんですが、
旦那さんのお爺ちゃんが一重なので、隔世遺伝したようなんです。

もうすぐ1歳になるんですが、いまだに一重のままで、二重の線が全然出てこないそうです。
女の子はやっぱり二重でないと可愛くないと思っているようで、
お母さんが、赤ちゃんの目に、アイプチを使って、線をつけようとしたようです。
でも、赤ちゃんの目にアイプチなんて、怖いですよね。
もうそれが原因で、旦那さんとは大喧嘩になってしまったそうです。
旦那さんは、健康なんだから良いのではないかと言っているようですが、
奥さんはどうしても二重にしたいそうです。
目がぱっちりした二重の子ってかわいいですからね。

やはりアイメイクをしても、一重の場合は、目が鋭くなってしまうんですよね。
そこがちょっと可哀そうだなって私も思います。
アイシャドウをしても、一重の人は、グラデーションがあんまり
綺麗に出ないので、悩んでしまう人も多いと思います。
二重と一重では、メイクの仕方も変わってくるので、
女性には目ってすごく重要ですよね。

美容には良質なオイルが大事

ミスユニーバスの食事のとり方について、以前に特別番組をやっていました。
その中で、候補者たちが積極的に食べるようにしていたのが、
実はオリーブオイルと聞いて、かなり驚いたことがありました。
実は良質なオイルというのは、美容には絶対に必要不可欠なんだそうです。
良質なオイルは、脂肪になりにくい上に、肌のハリなどを出すので、
美容ではすごく重要らしいです。

だから、ダイエットをやり過ぎている子っていうのは、
肌の艶がないとか、肌が荒れている人がよくいます。
これは脂質が明らかに不足してしまい、肌の艶やハリまでもなくなってしまった悪い例です。
やはりダイエット中でも、脂肪になりにくいオイルを摂取することがすごく重要だそうです。

肌のためには、ある程度のオイルが必要になるので、完全にカットしてしまうのは、
美容には良くないことだと言われています。
また、オイルに抵抗がある人は、アボカドなどを摂取するのもお勧めだそうです。
ただし、アボカドの場合は、問題もアリ、かなりの高カロリーの為に、
食べ過ぎてしまうと、太りやすくなってしまいます。

しかし、肌には良い食べ物なので、出来れば毎日ではなくても、
たまに小量を摂取するようにしたいですね。
オリーブオイルも、出来ればバージンオイルがおススメです。

美人の食べ物は茶色い食品

『美人の食べ物は茶色い食品』とよく言います。
これは何を言っているのかというと、ご飯なら玄米、
パンならライ麦などを率先して食べようということです。
白米や食パンなど、白い食品には糖質が多く含まれており、
肌にもダイエットにも、あまり良くないと言われています。
茶色い食品は、ミネラルなども豊富で、
非常に栄養バランスが良いと言われています。

白い食品は太りやすいので、美容に気を付ける人は、
出来るだけ茶色い食品を選ぶようにしましょう。
でも、最初の頃は、この茶色い食品というのが、
なかなか曲者で、食べにくい物なんですよね。
私も最初の頃は、すごく辛かったです。

でも、食べ慣れてくると、あまり違和感を感じません。
食べているだけで、肌にはすごく良いので、簡単な美容方法になります。
最初に慣れるかが、一番難しい所だと思います。
特に玄米は、癖があるので、炊飯器によっては炊けないものもありますね。
最初から玄米が無理だと思う人は、分付き米から始めるのがお勧めです。
白米からいきなり玄米にすると、かなり違和感がある人は
多いと思いますので、段階を踏んでいくと良いと思います。
最近のお米やさんは、分付き米を扱うお店が多いので、是非やってみて欲しいですね。

夏はあぶら取り紙で皮脂をOFF!

夏はメイクが汗が皮脂でどんどんと落ちやすくなっています。
そのため、メイク崩れはあぶら取り紙で
しっかりとこまめに吸収しておくのがおススメです。
メイク崩れが冬でも起こりやすい人は、常に持ち歩くようにしましょう。

あぶらとり紙で何枚も使わないと、油が取れないような人は、
油取り紙でしっかりと皮脂を吸収した後に、ミストの化粧水などをふりかけ、
肌を鎮静させると、かなり化粧持ちが良くなります。
油取り紙だけを使用しても、また化粧崩れが起こりやすくなってしまうので、
やはり肌を一旦落ち着かせるためには、
出来るだけクールダウンさせることが需要です。

特に脂性肌の人には、クールダウンがすごく重要です。
脂性肌の人っていうのは、脂を取り過ぎてしまっても、
余計に皮脂が出てきてしまいやすいので、出来るだけ肌に水分を与えつつ、
クールダウンして皮脂を抑えるようにする必要があります。
あぶらとり紙も重要なアイテムですが、携帯できるようなミスト状の
化粧水があると便利だと思います。

私はよくアヴェンヌを利用していますが、
化粧持ちがすごく良くなるので、化粧前や、化粧直しの時には、
絶対に手放せないアイテムとなっています、
化粧崩れしやすい人にはおススメしたいですね。

背中が汚い人は垢すりでボディケア

ボディケアで垢すりを使っていると、肌に悪いような気がしますが、
やはり垢すりを使ってケアをしていると、肌がつるつるになります。
美容評論家の中には、垢すりは良くないという人もいますが、
実際に使ってみると、毎日だとさすがに刺激が強すぎてしまうと思うのですが、
たまに使うくらいならば、いいかなって思います。

特に背中や肘・膝などは、垢すりを使うと、本当にピカピカになります。
また、首も垢すりをした後に、しっかりと化粧水をクリームで保湿をすると、
びっくりするくらい肌の吸収が良く、しっとりつるつるの肌になります。
現在の美容の法則では、肌に摩擦は厳禁という風潮があるので、
肌をゴシゴシする垢すりもご法度のように言われますが、
やはり実際には、垢すりを使っている方が、肌も柔らかく、
つやつやになってくるので、一概に悪いとは言えないと思います。

肌がすごく弱くて、乾燥肌の人とかはダメかもしれませんが、
脂性肌とかで角栓が常に詰まってしまうような肌質の人だったら、
週に1回くらいの頻度で、垢すりを使ってみると、
ボディもピカピカになってくると思います。
特に背中が汚い人は、洗いが足りない可能性が高いと言われていますので、
しっかりと垢すりで汚れを落とすようにすると、キレイになると言われています。

大根おろしでデトックス

便秘がちな人がお通じを良くするためにお勧めの食品があります。
それは大根おろしです。
私の場合、こんにゃくなどをたべるよりも、
とにかく大根おろしを食べた方が、全然お通じが良くなります!
ひどい便秘で、かなり泣かされたこともありますが、
嘘のように良くなるのです。

大根おろしには整腸作用があるので、
毎日食べているとかなりすっきりすると思います。
やっぱりお腹の中に老廃物が貯まってしまうと、体がだるく感じてしまいます。
肌の調子も悪くなって、美容にはあんまり良くないですね。
そういう時には、やはり大根おろしとか、
ヨーグルトとかを食べてみると、かなり改善されると思います。

大根おろしの前には、ずっとこんにゃくを食べていたんですが、
私はこんやくでは効果が出なかったです。
大根おろしをたっぷりと使ったおそばとか食べてみると、
かなり効果があると思います。

大根は安いですし、ビタミンも豊富なので美容には良い食材だと思います。
これからも大根でデトックス効果を狙ってみたいと思いました。
やっぱり毒素は定期的に出さないと、肌や健康に良くないと思いました。
大根は特に、おろしに冷たいまま食べても
大丈夫なのでビタミンが摂取しやすいと思います。
おススメなので試してみてください。

発酵AHA

チューンメーカーズで毎回リピしていたAHAに、
今度はパワーアップ版が出るそうです!
その名も発酵AHA!

従来のAHAよりも7倍の力があるようで、
毛穴の黒ずみとかざらつきに非常に効果があるそうです。
AHAはエステのフェイシャルパックで、一回使用してから、
大ファンになってしまった成分です。
肌がつるつるして、ザラザラ感が一回でクリアできます。

AHAの成分配合のピーリングクレンジングなど、
AHA配合によわくなってしまいました。
でも、AHAはコスメの中に混ぜてつかうよりも、
原液の方が効果があるのかなと思いました。
コスメになってしまったAHAは、
あんまり結果が感じられないのですが、
AHAの原液は恐ろしいほど効果があります!

全然違うので、かなり悩みますが、やっぱり私は使ってみるなら、
AHAの原液がおススメです。
肌の黒ずみにも効果がありますし、
何よりも肌に角栓が詰まりやすい人には、すごく良い効果があります。
角栓詰まりがかなり解消されるので、肌が柔らかくなります。
角栓が詰まっていると、ザラザラ感がすごいので、
自分で触っていても、なんだかがっかりな肌だな~と思います。
AHAは毛穴のトラブルを抱えている人におススメしたい成分です。

美肌になるための朝食

美肌になるための朝食というので、朝のフルーツが紹介されていました。
朝の目覚めの状態って、実は体が一番飢えているので、
すごく吸収が良い状況になっているようですね。
そういう時には、フルーツを食べて、
ビタミンを一杯吸収されるのが、すごく美肌になるのに効率の良い食べ方みたいです。

一番最初に、フルーツを食べるようにするのがポイントだそうです。
朝の朝食が弱い人でも、フルーツだったら、食べられそうですよね。

朝の朝食に、ビタミンがたくさん入っている
食品を朝一で食べると覚えておくだけでOKです。
私も早速、フルーツを買ってきて、明日から試して見ようと思いました。

美肌の食品は出来るだけ食べるようにして、
内側からも綺麗になるようにしたいですよね。
やはり人間は外も内も両方ケアしないとダメだと思います。
特に食事は、肌を作る源ですので、食べるものには気を遣いたいものです。

肌と健康のためにも、食べて栄養が補給できるものは、
しっかりと食べたいと思います。
それでもダメな場合は、やはり最終的にサプリメントに
頼るしかないのかなって思いました。
サプリメントが食事になってしまうのは、
すごく寂しいことだと思いますので、やっぱり食生活には気を付けましょう。