単色でもかわいいマジョマジョのアイシャドウ

マジョマジョのアイシャドウって、なんでこんなに見ていると
トキメイてしまうんでしょう。
見ているだけでかわいいんですよね~。
もうマジョマジョの似合う年齢とは言い難くなってきているのに!

マジョマジョのアイシャドウって、単色が綺麗で、
しかも安いから欲しくなってしまうんですよね。
あんまり他のメーカーさんからは出ていないような、
かなり原色のはっきりした色とか、特徴的な色が多いので、
一色あると遊べていいな~と思ったりします。

しかもマジョマジョはパッケージもすごく可愛いので、欲しくなってしまいます。
遊び心があるので、見ているだけで楽しくなってしまうんでしょうね。
マジョマジョはプチプラコスメだけど、すごく良い商品が多いと思います。
さすがに、この歳になると、マジョマジョのようなファンデでは、
お肌の粗が隠せなくなってきたので、ファンデだけは高いのを使っています。

安いファンデは、やっぱりカバー力が足りなかったり、
ちょっと問題が多いですね。
特にマジョマジョは10代とかをターゲットにしているせいか、
肌が綺麗な子が使うような印象があります。
だから、コンシーラーとかファンデ系のカバー力を
必要とするコスメは、あんまり得意ではないような気がします。

ベッカムの奥さんの『笑わない美容法』

イギリスの人気サッカー選手・ベッカムの奥さんのヴィクトリアさんは、
『笑わない』ということで、非常に有名な人です。
なぜ笑わないのか?それは顔のシワを作らないためと言われています。

顔のシワを予防するためには、笑わないというのが、
美容方法の一つとして非常に有名です。
表情が豊かな人ほど、目尻などに皺が出来やすいと言われています。
皺っていうのは、結局のところ、顔の癖が原因で出るので、
やはり顔をあんまり動かかない方が、
シワは出来にくいと言われています。
でも、いくら美容のためとはいえ、笑わない美容方法って、
ストレスが貯まりそうだな~と思いました。

そんなことを思っている人は少ないかもしれませんが、
やはり肌がすごく綺麗な人でも、シワを減らすっていうのは、
なかなか難しいことです。
芸能人の場合は、美容整形で、コラーゲン注射を打ったりして、
シワを減らしている人も多いと聞きます。
美容整形をすると、かなり皺がなくなるので、
金銭的にお金を持っている人であれば、利用するのも手かもしれません。

しかし、ちょっと前の美容整形の映画『ヘルタースケルター』にもありますが、
やはり美容整形にも限界があると言われています。
自然な年の取り方をするならば、多少のシワは
仕方ないと受け止めるしかないと思います。

肌に優しいパックスナチュロンのボディソープ

ボディソープって、意外に体のニキビが
出来てしまったりするものがあります。
肌の調子が悪い時や、じんましんが出やすい時に、
こうしたボディソープを使っていると、肌トラブルが絶えません。
なので、私はよく無添加のボディソープを使うようにしています。
中でも私が大のお気に入りなのがパックスナチュロンです!

パックスナチュロンのボディソープで、
泡状で出てくるものがあるんですが、
それがすごく香りが良くて大好きなんです。
ちょっと高いけど、すごく良いんです。
クリーミーソープもすごく良いんですが、
私は香りが好きなので、ボディソープを愛用しています。

無添加でトラブルに肌にも安心して
使えるのがメリットだな~と感じています。
肌が敏感な時っていうのは、
刺激や荒れが気になってしまうので、すごく悩みます。
肌荒れが起きてしまうと、スキンケアが
大変になってしまうので、悩んでしまいますよね。
私も出来るだけ低刺激なものを求めています。

子供の肌に使っても大丈夫な成分が
含まれているものが良いと思ってしまいます。
そうでないと、安心して使えないですね。
成分の表示って、すごくそういう意味では需要だと思います。
ちゃんと成分表示が出来るような会社のコスメを使いたいです。

妊娠や出産で変わる女性の肌質

妊娠や出産をきっかけに、肌質が変わるという人がいます。
実は私も、妊娠をきっかけに肌質が敏感肌になったんです。
昔は肌が強いほうだと思っていたのですが、
睡眠不足や育児のストレスからか、あっという間に、
じんましんが出るようになってしまったんです。

これにはお手上げになってしまい、
これまで使っていた高級ブランドのコスメは
使えなくなってしまいました。
そして、薬用のコスメや無添加コスメを使用するようになり、
最近はかなり症状が落ち着き、
今では昔のコスメも少しは使えるようになりました。
それまでは本当にひどい状況で肌がボロボロでした。

私はじんましんが出てしまう時は、とろみ系の化粧水はやめています。
余計に赤くなってしまうので、
できるだけさっぱりした使用感の化粧水にしています。
でも、そういう化粧水は保湿力があまり高くないので、保湿ケアが大変です。
何度も何度も、化粧水を重ね付けしても、
やっぱり乾いてしまうんですよね。
そういう時には、やはりクリームやオイルが必要になってきます。

でも、じんましんが出ている時には、
クリームだとちょっと心配になるので、私は天然のオイルを使うようにしました。
天然オイルだったら、肌にもやさしく、安心なので今はずっと愛用しています。

首のケアは手持ちのコスメでお手入れ♪

首って年齢が出るな~と思います。
芸能人を見ていると、顔はみんあツルツルで綺麗なのに、
首を見ると、「あれ?」って人がかなり多いです。
特に優木まおみさんなんかは、華奢だからでしょうが、
かなり首の老化が激しいので驚きました。
一体いくつなのか聞いてみたいくらい、激しい劣化ぶりで、驚きました。
首のスキンケアってすごく大切なんだな~と思いました。

首が若々しい人は、やはり若く見えますね。
首のケアっていうのは、結構みんなやっていない人が多いようですが、
やっている人は毎日手に余った化粧水でおまけにケアをしているそうです。
簡単だけど、ついでに毎日やっておくことがすごく重要なようですね。

わざわざ首用の化粧水とかコスメを買うほどではないですが、
手持ちの化粧水を首に使って、保湿を心掛けている人は多いようです。
首用の化粧水はさすがに買うのが面倒だな~と思うけど、
手持ちのコスメで良いなら、やってみようかなって思いますよね。
まずは簡単な所からでいいので、首のケアをちゃんとしておこうと思いました。

優木さんの首元を見て、こうなりたくない!
って強く思ったので、これからはちゃんとやっていこうと思いました。
顔だけじゃダメってことがよくわかりました。

化粧下地の質感と肌の相性が重要

化粧下地を変えてみると、びっくりするくらいメイクが変わる時があります。
一番良いのは、ライン使いすることだと思うのですが、
どうも同じ系統の下地では、あんまり良くない時は、
他の化粧下地を使った方が良い時もありますね。

特に化粧下地で気になるのが質感です。
マットに仕上がるものもあれば、艶肌効果の高いものもあります。
この時に一番重要だと思うのが、
自分のなりたい肌と使用する化粧下地が肌質と合っているかです。

例えば、オイリー肌の人が艶肌に憧れて、
艶肌効果の高い化粧下地を使うと、テッカテカになって、
艶肌というよりも脂ぎっているような肌質に見えてしまうことがあります。
逆に乾燥肌の人が、マットな化粧下地を使うと、
乾いた印象になって老けて見えてしまうこともあります。

できれば自分がネックに感じている肌質をカバーするような
化粧下地を使った方が、やはりベースメイクはキレイに仕上がると思います。
オイリー肌の人はマットの方が、脂浮きが抑えられますし、
乾燥肌の人は艶肌の下地を使った方が乾燥が軽減されて、
若々しい印象のお肌になると思います。
化粧下地の質感を購入前に、口コミなどでチェックをしておくと
ギャップが生まれにくいので良いと思いました。

アイメイクの簡単お直しアイテム

目の下がいつも真っ黒な女の子ってたまにいますが、
目の下が黒くなってしまったと時には、
携帯用の綿棒を持っているとかなり役立ちます!
私は化粧ポーチに必ず一本は入れておきます。

目の下が黒くなってしまったときに、綿棒を持っていると、
すごく簡単にピンポイントで汚れを落とすことができるので、
メイク直しがすごく楽になるんです。
逆さまつ毛気味の人や、下まつ毛にマスカラを塗ってしまうと、
どうしても涙袋の辺りにマスカラがつきやすいんですよね。
そんな時には、綿棒があればすっきり解決するので、
いつも綿棒を持っておくと、アイメイクはすごく綺麗に維持できます。
アイシャドウなどのアイメイクを失敗した時でも、
綿棒でふき取ればすごく簡単にメイクを直せます。

アイメイクで手直しが多い人は、綿棒を用意しておくと、
アイメイクの手無しが楽になるので、いつも準備しておくといいですね。
あとはポイントメイク用の、リムーバーも一緒に持っておくと、
いざという時にすごく便利になりますね。
トラベル用の小さな携帯サイズがおススメです。
目元のお直しはこの2つのアイテムがあれば、楽勝です!
綿棒は触れる部分が小さいので、ティッシュとかでふき取るよりも、細部をキレイにするのには適しています。

ちょっとした白髪にはヘナが有効

アラサーになってくると、早い人では白髪って出てきませんか?
白髪って、本当に嫌ですよね~(T_T)
あの髪の根本で光る白い毛!
見かけるとげんなりしてしまいます。
たった2週間前に染めたのに、少しするともう白髪が目立ってきてしまいます。
でも、美容室でさすがに2週間に1回のペースで通っていたら、
お金が破産してしまいそうです。
でも、染めないとなんか白髪が目立ってしまいますよね。

そんな時に、私が先輩のママさんから聞いたのが、ヘナを利用することです。
ヘナは髪にも優しいですし、白髪の部分に色がちょっとずつ入っていくので、
ちょっとだけの白髪だったら、ヘナで誤魔化してしまうのも手段の一つだそうです。
さすがにヘナだけで何か月も持たせるのは厳しいですが、
「あと1週間」とか短い期間のつなぎだったら、ヘナで染めてしまうのもお勧めです。

ダイソーにもヘナが売っていて、とても安くおしゃれ染めが出来るので、
@コスメでもすごく話題になっていました。
普通の市販のおしゃれ染めも1000円くらいかかってしまうものが多いので、
やっぱりダイソーのヘナがすごく安いと好評です。
私はまだダイソーのヘナは試したことがないので、今度買ってみようと思います。
白髪はこまめにケアをしないとダメですね。

100均コスメがブームですね

不景気が続くせいか、最近美容サイトを見てみると、
どこも100均コスメがよくランクインしていることが多くあります。
100均コスメって私はまだあんまり除いたことがないので、
どんなものがあるんだろうと、久しぶりに見に行ってみました。

そうしたら、びっくりするくらい売り場面積が広くて驚きました!
いつの間に100均ってこんなにコスメの宝庫になっていたんですか。
アイシャドウにパフの洗浄剤に、何でもありじゃないですか!
特にシャネルのアイシャドウを思い出させるような配色の
プチアイシャドウとか、かなり使えそうな物が多くて欲しくなりました。
色の配色がすごく綺麗で、いいな~と思いました。

アイシャドウって使ってみないと、合うかどうかわからないので、
テスターがあればいいんですけどね。
でも、ブラウン系は一個あると、かなり使えるのでいいなと思いました。
あとはお試しに挑戦してみたい色とかがある時には、
100均なので失敗してもいいかなって思えます。
それにもしも自分に合っていれば、
別にメイクなんてブランドとか関係ありませんからね。
要は自分に合っていれば安くてもOKなわけです!
100均コスメ、かなりディープなので、
これから徐々に使いこなしてみたいと思いました。

手軽な水クレンジングの盲点

庶民のプチプラコスメとして有名なロゼッタから、
水クレンジングが出ていて、
口コミがすごく良かったので、買ってみたいな。
水クレンジングはすごく楽ちんに
メイクが落ちるので本当に楽なんですよね!
特に仕事帰りが遅い人には、
オイルクレンジングよりも手が汚れないし便利だと思います。

メイクをいつも落とすのが面倒っていう人には、すごく良いと思います。
コットンやティッシュに含ませるだけで、サッとファンデなんかは落ちます。
目元のマスカラとかは、さすがに水クレンジングではきついので、
ちゃんとポイントリムーバーを使わないとダメですが。
ナチュラルメイクだったら、ほとんど水クレンジングで落ちてしまうので、
簡単なメイクをしている人には良いと思います。
でも、水クレンジングも、結局はクレンジング剤をつかっているので、
肌が結構荒れてしまうですよね。

私は結構念入りに洗顔をしっかりするようにしていますが、
水クレンジングをして寝るようになると、
たまに吹き出物が出来てしまうことがあります。
多分、水クレンジングだけでは
本当に汚れは取れていないのかなって思いました。
肌をこすらないように、
クレンジングの量はたっぷりと使うようにしています。
ロゼッタは安いので、今度買ってこようと思います。