毛穴の黒ずみは洗顔ブラシで解消

毛穴の黒ずみがどうしても改善されない人の場合、
洗顔ブラシを使ってみるのがおススメです。
その時に注意をしたいのが、洗顔ブラシは、高級な物を使うことです。
安物の洗顔ブラシは、毛先が固くて、痛い物が多いです。

高級なブラシは、肌触りが良く、泡立ちも非常に良いので、
お肌に刺激がありません。
安物の洗顔ブラシで、ごしごしと洗っていると、
肌が綺麗になるどころか、毛穴をますます広げてしまうことにもなります。
毛穴が広げず、汚れだけをしっかり落とすには、
やはり優しく洗顔をすることが重要です。
高い洗顔ブラシを買っても、力を入れ過ぎてしまっては意味がありません。
やはり出来るだけ優しく洗うのが鉄則です。

洗顔ブラシは使い方を間違えると、肌を痛めるだけになります。
良い道具を適切に使うことで、肌がすごく綺麗になります。
指の力加減を変えるだけでも、肌はかなり違ってくるので、
強くしてしまう人には注意が必要です。
毛穴の黒ずみは、それでも、きめ細かい泡で、しっかりと洗顔しないと、
なかなか消えてくれないので、ついつい気持ちが入って、
ごしごしとやってしまう人がいるのも仕方ないと思います。
ただ、指に力を入れても、毛穴に入るのは先顔料なので、
無駄な労力になってしまいます。

コメントは受け付けていません。