参考にしたいクチコミコスメの選び方

よくコスメのクチコミを見ていると、年齢やその人の環境によって
全然クチコミの評価が違うことがあります。
10代の子のクチコミの特徴は、やっぱりプチプラコスメに人気が集まりやすく、
価格が安くて、コスパに優れた物の評価が高いですね。

そして、意外にも20代や30代でも10代の子と同じ感覚で
コスメを選んでいるのが、既婚者の人!
特に主婦の人は、やはりコスパで選んでいることが多く、
結構10代の子とコスメ感覚は合うのかな~と思いました。

こうした口コミと一番正反対になるのが、20代や30代の独身女性の意見。
ある程度のおカネが稼げて、いくらでもコスメにお金が注ぎ込めるので、
ブランド志向に傾きやすいですね。
私も20代の独身時代は、確かにコスメにガンガンお金をかけていました。
ブランドコスメが大好きでしたし、安いコスメにはあまり目を向けませんでした。
クチコミの評価っていうのは、単に年齢が近いからと言って、
感覚が同じとは限らないので難しいですね。

実はこういう口コミっていうのは、年齢が合うようりも、
金銭感覚がある程度同じような人のクチコミを選ぶ方が、
一番参考になるのではないかなと思いました。
でも、高くても安くても、良い物はやっぱり良いですけどね。

キャンメイクのクリームチークが人気ですね

キャンメイクのクリームチークはすごく人気がありますね。
ヤフーでも@コスメでも、とにかく様々な美容サイトで大人気ですね。
キャンメイクはちふれ並みに安くて、どこでも売っていますよね。

以前に紹介したマジョリカマジョルカのチームも安くてすごく使えただけに、
キャンメイクも同じような感じなのかなと思いました。
クリームチークは、すごく発色が良いそうです。
使用感もすごく使いやすいと評判ですね。

キャンメイクって私が学生の頃はあんまり見なかったけど、
昔からあったのかな?
最近のメイクコスメは、安くてコスパが良い物がヒットしますね。
ジルみたいな可愛いパッケージのチークとかも好きだけど、
やはり手軽に誰でも試せる価格の方が、万人受けするんだろうなと思いました。
メイク用品は合わないと、本当に使わなくなってしまいますからね。
失敗するなら安く済ませたいっていう人が多いのかな。
サンプルが出ている商品はいいけど、出ていない時もありますからね。

買ってから損することが私も結構あったので、それを考えてしまうと
やっぱり安いっていいなって思ってしまいます。
チークが1000円以内で、こんなに安く変えるならば、
一回は使ってみたいと思います。
最近のプチプラコスメって本当に使えますからね。

アイライナーは滲みにくさと芯の固さが重要

長年、ボビイブラウンのジェルアイライナーを良く使っています。
アイライナーがあるとないでは、全然目力って変わってきますよね。
やっぱりアイライナーがあると、
目もとがはっきりしてきますし、大きく見えますよね。

特に目が小さい人は、アイライナーで出来て気に変わると思います。
それくらい全然違うと思いました。
でも、アイライナーは物によっては、色落ちが激しいとか、
滲みやすい物もあるので、自分の気に入るアイライナーって
結構見つけるのが難しいんですよね。

私も色々と試してみましたが、今はボビイブラウンに落ち着いています。
実際に自分で使ってみたいと、使用感はわかりませんよね。
アイライナーで滲みやすい物は、下瞼にアイライナーをいれると、
涙で滲んだりして、真っ黒になってしまったりします。
なので、滲みにくいというのが、一つのポイントになりますね。

また、固さも重要ですね!
あんまりにも固い物だと、描いている時に痛くて刺激になってしまいます。
繊細な部分なので、やはり刺激が強くない、
芯の柔らかいアイライナーを使う方がいいですね。
最近は筆タイプのジェルアイライナーなんてもありますしね。
でも、筆タイプの場合も、描きやすい物と描きにくい物の両方ありますね。

チークはマジョリカマジョルカがおススメ

資生堂のマジョリカマジョルカが10周年になるんですね!
私が学生の頃には大変お世話になりました。
パクトやケースが可愛いいのに、値段はとても控えめなので、
学生の自分にはとても有難いブランドでした。

そんなマジョリカマジョルカが10周年にもなるなんて、
私もおばさんになっちゃうわけですね。
マジョリカマジョルカには、プチプラの優秀コスメがこれまでたくさん出てきました。
グロスのようなアイシャドーのマジョルックや、
発色の良いチークはいつも人気がありますね!
ケースもすごく可愛いので、小物も人気があります!

私の中では、アナスイのプチプラ版という印象が強く、
アナスイが好きだった私にはマジョリカマジョルカの
ブランドイメージはどんぴしゃでした!

私もマジョリカマジョルカのチークは非常に気に入っていて、何度もリピをしていました。
マジョリカマジョルカのチークは、特に赤の発色がとてもきれいで、
下手したら他のブランドよりも、全然綺麗だと思うことがありました。

赤ってすごくチークでは難しい色だと思います。
でも、マジョリカマジョルカの赤は、すごく使いやすい色で、
私はとても気に入っていました。
赤のチークに挑戦してみたい人は、値段も安いし、
マジョリカマジョルカがちょうど良いと思います。

ふわふわの泡が魅力のP.G.C.D.のサボンクレール

P.G.C.D.のサボンクレールがYahoo!ビューティーの
通販コスメで話題になっていたので、ちょっと懐かしく思ってしまいました。

実は前にP.G.C.D.はトライアルセットで購入したことがありました。
当時からファンデーションのいらない肌へという謳い文句に惹かれて購入しました。
昼用洗顔のサボンクレールと夜用洗顔のサボンフォンセに化粧水がついていました。
個人的には石鹸は◎!

もっこもこの濃密な泡が立ち、毎日たっぷりのメレンゲ洗顔で、
水でしっかりと洗い流した後の、
あの透き通るような肌の垢抜け感は素晴らしいものがありました!
ファンデーションのカラーを1トーン明るくしたくなるような気持ちで、
本当にクスミ感などが一気に吹っ飛びました。
とても良い石鹸だと思いました。

ただ、石鹸があまりにも高すぎるのがすごくネックで・・・。
1か月分だと1800円くらいですが、しっかりと泡立てて使用していると、
あっという間になくなってしまい、1ヶ月1個では足りなくなってしまいました。
昼用と夜用を両方月々2個くらい使用したら、洗顔料だけで
1万円近くしてしまうという金銭面の事情で私はリピをやめてしまいました。

おカネに余裕があったら続けたいですが、ちょっと高いな~と思います。
でも、品質はすごく良い石鹸だと私は思います!
人気があるのも納得ですね。

プロアクティブのリニューイングクレンザーが人気

ニキビ用の通販コスメでプロアクティブは有名ですが、
最近は特にリニューイングクレンザーがすごく人気になっていますね。
プロアクティブはニキビ専用の通販化粧品なので、
さっぱり感がある商品が多いようですね。
特にニキビのできやすい10代の子とか
20代の人からの支持が大きいと思いました。

リニューイングクレンザーは、スクラブ粒子が入っているので、
すごく皮脂汚れや角質を落とすのに効果的みたいですね。
さっぱり感のあるコスメが好きな人にも人気が出そうだなと思いました。
ただ、スクラブが入っているので敏感肌の人には、
あまりにおススメできないという口コミもちらほら。

更に、毛穴の汚れが気になる30代の人にも、
毛穴ケアとしてすごくリニューイングクレンザーは人気があるようなので、
私も試してみようかなと思いました!

プロアクティブの中でも、リニューイングクレンザーは、
単なるニキビタイプ化粧品ではなく、
毛穴ケアにも効果的というので人気がすごくあるようですね。
プロアクティブでリニューイングクレンザーが一番好きという
リピーターさんもいるくらい、すごく人気な洗顔料みたいです。

ここまでべた褒めされているプロアクティブのクレンザーを試してみたいです!

加齢を感じた時こそアンチエイジングの始め時!

年齢肌って何が違うんだろう?って思っていましたが、
20代の中盤くらいから肌の『ハリ』が違うと感じはじめました。
10代の頃って、人差し指で押してみると、プルン!っと
弾力があったけど、20代中旬くらいでお肌の調子が悪いと、
プルン!ではなくブニ・・・って感じ。

内側から押し返す力がないというか、弾力が明らかに弱くなった感じがしました。
昔は『ハリ』って言われても、ピンとこなかったんですが、
最近は『ハリ』がないってことがどういうことかよくわかりました。

年齢肌って、重量によって、ほっぺのお肉とかも徐々に下がってきてしまうので、
リフトアップ効果のある化粧水を使ったりするのが
アンチエイジング対策では有効だったりします。

私も20代の後半からリフトアップ効果の化粧水を使い、
たっぷりのヒアルロン酸を肌に含ませて、
ようやく10代の頃のようなプルンっとした肌を保てるようになりました。
自分が思っている以上に、身体や肌っていうのは、
どんどんと年老いてしまっているのだと思いました。

毎日見ている肌だからこそ、自分では気づけない老化などもあると思います。
アンチエイジングは30代からと思っている人も多いと思いますが、
20代の後半や中盤からでも全く早いとは思いません!
加齢を感じた時こそ、アンチエイジング対策の始めの時だと思います。

ニキビの色素沈着を改善するには?

年齢が違えば、悩みも変わってきますよね。
私が10代の頃は、とにかく汗かきでよくニキビが出来てしまうのが悩みでした。
とくにこめかみの髪の生え際あたりに出来てしまうのが多くて、
本当にいつも悩みの種になっていました。
クレアラシルとかのニキビ薬を塗っても、赤身が残ってしまったり。
ニキビ跡の色素沈着がかなり激しく残りました。

ニキビ跡って、見ているだけで残念な気分になってきますよね。
いつも同じところばかりに出来ているので、ちょっと凸凹状にもなってしまい、
一生この痕が残ったらどうしよう・・・とかなり悩んでいました。
でも、あまりにも深い凸凹でなければ、ビタミンCの原液をつけていると、
色素沈着は数か月で消えてきますし、凸凹もかなり平らに治ったと思います。

今では昔のニキビ跡が全然嘘のようにスッキリ治ってしまいましたね。
あの時にビタミンCの原液をずっと使い続けていたのが効果があったのかなと思います。
ビタミンCの化粧水では、濃度が低く、効果も出にくいので、原液の方が私はおススメです!

オバジとかなら近くの薬局に売っていると思います。
少し高いけど、効果は化粧水よりも原液の方が高いと思いました。
ただ、ビタミンCは刺激が強いので、
できるだけ濃度が低いものから徐々に濃度を上げるほうがいいですね。

エステと美肌

女性なら誰しも美しい肌に憧れをもちます。
このことは逆を返せば、美しい肌を手に入れることの難しさを誰もが知っているということになるのではないでしょうか。もし曇りの一点もない美しい肌をあなたが持っているとしたら、顔の造形はそれほどたいした事がなくても、あなたはうっとりと鏡を見ずにはいられないのではないでしょうか。

そんな女性の願望から誕生したのが、エステと言っても過言ではありません。エステには時代の流行があって、今は空前の脱毛ブームですが、痩身の時代があったり、くびれの時代があったり、美脚の時代があったりしました。

しかし、そんあ流行の流れのなかにありながら、ずっと女性に必要とされ続けて、人気を保ち続けているコースがあります。それが美肌コースです。エステの長い歴史の中で美肌コースこそ専門性が高く、プロのみごとな仕事ぶりを見せてくれるものは無いのではないでしょうか。ですので、美肌コースが充実しているサロンは、信用ができるサロンであるとも言えるのです。

そもそも肌質というものは、一人一人驚くほどに違うものなのです。ニキビに悩む肌、シミに悩む肌、脂性であったり、乾燥肌であったり、食生活が影響していたりと、千差万別。最も難しい舵取りをせまられる施術が美肌コースです。美肌コースに通わなくても肌をきれいに保つことは不可能ではありません。しかし、美肌コースが一段落した後の肌は見違えた様に美しくなるものです。それは、磨かれるという表現がぴたりとあてはまります。眠っていた本来の美しさを磨いて、掘り出してきたように肌は輝きます。これは美肌コースを体験した人にしか分からないことですが、想像しただけでも少しは分かってもらえるのではないでしょうか。

もしあなたが、美肌エステを未体験だとするならば、ぜひ一度だけでも、このコースを受けてもらいと思います。自分の中に眠っている美しさを知らずに人生を終わらせてしまうのはもったいないことですから。大げさだと思われる方もいらっしゃるでしょうが、プロの仕事とはそれほどに素晴らしいものなのです。

PR:東京で美肌体験をしたいなら、ブランシールへ。

クマにはマッサージが効果的

この時期は保湿ケアがすごく重要なシーズンですね。
乾燥しやすいので、しっかりと毎日パックをしています。
佐伯チズさんのコットンパックは有名ですが、
市販の美容液マスクを使っても良いと思います。

保湿ケアは、毎日続けないとダメですが、マスクをしているときには
顔を軽くマッサージするのも血色の良い顔色にするには効果的です。
特にいつも目の周りにクマを作っている人は
目の周りの血行が悪くなっていることが多いので
しっかりと目の周りをなでるようにマッサージをしたほうが良いですね。

顔のマッサージはパックをしている時など
滑りがよくなっている時にやったほうが摩擦が少なくていいですね。
パックの時間はちょっと暇ですし、
その時間にしっかりとマッサージをしておくとリラックスできると思います。
肌のマッサージをするだけで、肌のツヤ感もUPしますし、クマやクスミが改善されますね。
クマを毎日コンシーラーで消している人はやはりマサージをしっかりとすることが重要です。
いつまでもコスメに頼っているばかりではなく
すっぴんが自慢にできるような肌にしたいですね!
クマはマッサージで徐々に改善されていくので、是非やってみてくださいね!
クマのない目元を目指してみましょう♪