パパウォッシュにクリーム先顔料が新登場!

大好きなパパウォッシュが、ついにクリーム先顔料になりました!
パパウォッシュボーテクリーミィウォッシュが
新発売することになったそうで私はテンション上がりっぱなしです!
パウダータイプも好きだったんですが、使い勝手があんまり良くないし、
泡立ちが悪いので、なんだか本当に汚れが落ちているのが、
心配だったので、クリーム先顔料になったのはすごくうれしいです!

しかもタイプが2種類もあって、
クレイ成分配合のもっちり泡が特徴的なMとアミノ酸系の先顔料のF。
どっちも欲しい~!
パパウォッシュのクリーム先顔料は1890円で、
通常のパパウォッシュに比べてみると、コスパはどうなんでしょうね。
かなり小さい先顔料のようなので、少量でも泡立ちが良いなら
そこそこ使えるのかなって思いました。

でも、やっぱりパパウォッシュは高いのかな~。
クリーム先顔料になっても、酵素成分を安定して
届けられるようになっているそうですが、やっぱりサイトでは
パウダータイプの方をお勧めしていました。
パパウォッシュがパウダーをタイプではなく、
クリームタイプを出すっていうのは、やっぱりそれだけ
要望が多かったということですよね。
もともとのパパウォッシュファンにすると、
ちょっと邪道な感じもするけど、いいのかな。

酵素洗顔の元祖は価格が高くてネック

酵素のパウダー洗顔といったら、私は老舗のブランドと言ったら、
やっぱりパパウォッシュを思い出すんです。
今はsuisaiとかの酵素洗顔料が増えましたが、
元祖はやっぱりESSのパパウォッシュっていうイメージです。
私も昔はすごくパパウォッシュを気に入っていて、よく使っていました。

パパウォッシュはすごく独特な優しい香りで、これが結構病み付きだったんです。
他のブランドで同じような香りってなかったんですよね。
とても優しい香りで私はすごく好きでした。
ここ最近は泡洗顔がメインになっているので、
泡立ちに良くないパパウォッシュは、ちょっと下火になっている印象があります。
やっぱりもこもこの泡洗顔って気持ちが良いので、私もその気持ちはわかります。

でも、パパウォッシュも使い慣れてくると、泡立てる必要がないし、
くすみもすっきりしてくるし、良い所がたくさんあるんですよね。
でも、泡立ちを重視する人には、やっぱりあんまり人気がないのかなって思います。
また、パパウォッシュの場合は、値段がちょっと高いんですよね~。
suisaiの方が、割引していることが多いし、
ついついリピするのならsuisaiの方が便利かなって思ってしまいます。
でも、本当はパパウォッシュ好きなんですけどね。

化粧下地の質感と肌の相性が重要

化粧下地を変えてみると、びっくりするくらいメイクが変わる時があります。
一番良いのは、ライン使いすることだと思うのですが、
どうも同じ系統の下地では、あんまり良くない時は、
他の化粧下地を使った方が良い時もありますね。

特に化粧下地で気になるのが質感です。
マットに仕上がるものもあれば、艶肌効果の高いものもあります。
この時に一番重要だと思うのが、
自分のなりたい肌と使用する化粧下地が肌質と合っているかです。

例えば、オイリー肌の人が艶肌に憧れて、
艶肌効果の高い化粧下地を使うと、テッカテカになって、
艶肌というよりも脂ぎっているような肌質に見えてしまうことがあります。
逆に乾燥肌の人が、マットな化粧下地を使うと、
乾いた印象になって老けて見えてしまうこともあります。

できれば自分がネックに感じている肌質をカバーするような
化粧下地を使った方が、やはりベースメイクはキレイに仕上がると思います。
オイリー肌の人はマットの方が、脂浮きが抑えられますし、
乾燥肌の人は艶肌の下地を使った方が乾燥が軽減されて、
若々しい印象のお肌になると思います。
化粧下地の質感を購入前に、口コミなどでチェックをしておくと
ギャップが生まれにくいので良いと思いました。

アイメイクの簡単お直しアイテム

目の下がいつも真っ黒な女の子ってたまにいますが、
目の下が黒くなってしまったと時には、
携帯用の綿棒を持っているとかなり役立ちます!
私は化粧ポーチに必ず一本は入れておきます。

目の下が黒くなってしまったときに、綿棒を持っていると、
すごく簡単にピンポイントで汚れを落とすことができるので、
メイク直しがすごく楽になるんです。
逆さまつ毛気味の人や、下まつ毛にマスカラを塗ってしまうと、
どうしても涙袋の辺りにマスカラがつきやすいんですよね。
そんな時には、綿棒があればすっきり解決するので、
いつも綿棒を持っておくと、アイメイクはすごく綺麗に維持できます。
アイシャドウなどのアイメイクを失敗した時でも、
綿棒でふき取ればすごく簡単にメイクを直せます。

アイメイクで手直しが多い人は、綿棒を用意しておくと、
アイメイクの手無しが楽になるので、いつも準備しておくといいですね。
あとはポイントメイク用の、リムーバーも一緒に持っておくと、
いざという時にすごく便利になりますね。
トラベル用の小さな携帯サイズがおススメです。
目元のお直しはこの2つのアイテムがあれば、楽勝です!
綿棒は触れる部分が小さいので、ティッシュとかでふき取るよりも、細部をキレイにするのには適しています。

ちょっとした白髪にはヘナが有効

アラサーになってくると、早い人では白髪って出てきませんか?
白髪って、本当に嫌ですよね~(T_T)
あの髪の根本で光る白い毛!
見かけるとげんなりしてしまいます。
たった2週間前に染めたのに、少しするともう白髪が目立ってきてしまいます。
でも、美容室でさすがに2週間に1回のペースで通っていたら、
お金が破産してしまいそうです。
でも、染めないとなんか白髪が目立ってしまいますよね。

そんな時に、私が先輩のママさんから聞いたのが、ヘナを利用することです。
ヘナは髪にも優しいですし、白髪の部分に色がちょっとずつ入っていくので、
ちょっとだけの白髪だったら、ヘナで誤魔化してしまうのも手段の一つだそうです。
さすがにヘナだけで何か月も持たせるのは厳しいですが、
「あと1週間」とか短い期間のつなぎだったら、ヘナで染めてしまうのもお勧めです。

ダイソーにもヘナが売っていて、とても安くおしゃれ染めが出来るので、
@コスメでもすごく話題になっていました。
普通の市販のおしゃれ染めも1000円くらいかかってしまうものが多いので、
やっぱりダイソーのヘナがすごく安いと好評です。
私はまだダイソーのヘナは試したことがないので、今度買ってみようと思います。
白髪はこまめにケアをしないとダメですね。

デコルテも美白ケアを!

春になってくると露出が多くなってきますが、
首元のケアってしていますか?デコルテの部分はすごく年齢が出やすいので、
アンチエイジングでは一番最初にケアをしたい場所ですね。
デコルテの部分で特に気になるのがシワっぽい肌とか、毛穴の目立ちです。
特にデコルテの部分は、美容オイルを使って
週に1,2回、首元からキレイにマッサージをするのがおススメです。

ボディ用品ではヴェレダのオイルやクリームはすごく人気があるのでおススメです。
ローズの香りが特に人気で、美容マニアの常連さんにもとても好評ですよね。
デコルテの部分が黒ずんでいる人の場合、顔のケアで使ったコットンを
、デコルテにも使うような癖をつけるといいですね。
首やデコルテの部分は、顔と同様にかなり日焼をしていることが多いので、
美白ケアをしていないとシミやそばかすが出来やすいです。

毎日は疲れてしまうと思うので、出来れば週末のスペシャルケアにできるといいですね。
デコルテ専用のコスメでなく、高純度の美容用のオイルなら何でも良いと思います。
むくみを取るように、リンパマッサージをしながらだと、更に効果的になります。
ボディケアをあんまりしない人でも、デコルテの部分は早いうちからやったほうがいいと思います。

100均コスメがブームですね

不景気が続くせいか、最近美容サイトを見てみると、
どこも100均コスメがよくランクインしていることが多くあります。
100均コスメって私はまだあんまり除いたことがないので、
どんなものがあるんだろうと、久しぶりに見に行ってみました。

そうしたら、びっくりするくらい売り場面積が広くて驚きました!
いつの間に100均ってこんなにコスメの宝庫になっていたんですか。
アイシャドウにパフの洗浄剤に、何でもありじゃないですか!
特にシャネルのアイシャドウを思い出させるような配色の
プチアイシャドウとか、かなり使えそうな物が多くて欲しくなりました。
色の配色がすごく綺麗で、いいな~と思いました。

アイシャドウって使ってみないと、合うかどうかわからないので、
テスターがあればいいんですけどね。
でも、ブラウン系は一個あると、かなり使えるのでいいなと思いました。
あとはお試しに挑戦してみたい色とかがある時には、
100均なので失敗してもいいかなって思えます。
それにもしも自分に合っていれば、
別にメイクなんてブランドとか関係ありませんからね。
要は自分に合っていれば安くてもOKなわけです!
100均コスメ、かなりディープなので、
これから徐々に使いこなしてみたいと思いました。

意外に少ないフルーツ酸コスメ

昔からニキビ跡に効くと有名なフルーツ酸。
特にESSのフレッシュベールは、私が試してきた中でも、
かなり即効性があると思いました。
フルーツ酸を配合しているコスメって、
意外に市販では少ないんですよね。
ありそうでないんです。

そんな時に、サンプルで貰ったESSのフレッシュベールを試してみたら、
すごい軽い使用感で香りもよく、一晩寝ただけで
肌がつるつるになって衝撃を受けたことがあります。

でも、当時中学生だった私に、フレッシュベールは高すぎました(>_<)
めっちゃくちゃ高いんですよね~。
30mlで5000円以上もする美容液を、中学生がリピできるわけがない!
今でも、あの量で高いな~と思います。

でも、前にも後にも、ニキビ跡にこれだけ効果があったコスメって、
これ以外思いつかないんですよね。
それくらい、効果はすごく高いコスメなので、
価格がこれだけ高いのも納得しないといけないですね。

特に赤みのニキビは、フルーツ酸の効果で、
かなり短時間で薄くなっていくと思います。
ニキビ跡以外にも、肌の皮が一枚むけるようで、
肌全体の調子が良くなるっていうのもあります。
肌がザラザラしている人にも、
フレッシュベールはかなり効果があると思います。
フルーツ酸の効果が絶大だと思いました。

手軽な水クレンジングの盲点

庶民のプチプラコスメとして有名なロゼッタから、
水クレンジングが出ていて、
口コミがすごく良かったので、買ってみたいな。
水クレンジングはすごく楽ちんに
メイクが落ちるので本当に楽なんですよね!
特に仕事帰りが遅い人には、
オイルクレンジングよりも手が汚れないし便利だと思います。

メイクをいつも落とすのが面倒っていう人には、すごく良いと思います。
コットンやティッシュに含ませるだけで、サッとファンデなんかは落ちます。
目元のマスカラとかは、さすがに水クレンジングではきついので、
ちゃんとポイントリムーバーを使わないとダメですが。
ナチュラルメイクだったら、ほとんど水クレンジングで落ちてしまうので、
簡単なメイクをしている人には良いと思います。
でも、水クレンジングも、結局はクレンジング剤をつかっているので、
肌が結構荒れてしまうですよね。

私は結構念入りに洗顔をしっかりするようにしていますが、
水クレンジングをして寝るようになると、
たまに吹き出物が出来てしまうことがあります。
多分、水クレンジングだけでは
本当に汚れは取れていないのかなって思いました。
肌をこすらないように、
クレンジングの量はたっぷりと使うようにしています。
ロゼッタは安いので、今度買ってこようと思います。