ホワイトラベルの贅沢プラセンタのもっちり白肌美容水

ちょっと金欠だったので、@コスメでプチプラコスメをチェックしていました!
評判が良かった、ホワイトラベルの
贅沢プラセンタのもっちり白肌美容水を
早速ドラッグストアでお買い上げしてきました!
ホワイトラベルの化粧水を使うのは初めてでした。

まあ1000円なのでそんなに期待はしていなかったのですが・・・。
やっぱり私は「う~ん、微妙」っていう感じでした。
浸透が良いと聞いていたんですが、そこまで浸透が良いとは思えず・・・。
浸透の良さだったら、ハトムギ化粧水で十分だったと思います。

ただ、とろみ化粧水の中でも、
さっぱりタイプが好きな人にはとても使いやすいと思いました。
無添加なので、敏感肌の人にも優しく使用できるのは良い所ですね!
ただ、私の場合は、ちょっと最近、アンチエイジング対策も気にしているので、
もうちょっとハリが出る化粧水が欲しかったんですよね。

以前にハダラボで使っていたレチノール配合の化粧水の方が、
同じ千円代でも効果がかなり高かったと思います。
きっとアンチエイジングの機能を問わないのであれば、
さっぱりしていて良い化粧水だと思います。
やはりアンチエイジングにはプラセンタだけでは
ちょっと厳しいのかもしれませんね。
レチノールがかなり有効だと再確認しました。

カネボウ以外の9社15製品でも白班被害

カネボウで有名になった、美白化粧品の白班被害ですが、
実は厚生労働省の調べで、
カネボウ以外の9社15製品でも白班被害があったそうですね。

カネボウの美白成分のロドデノールについては、
アトピーの治療に使われるタクロリムス軟膏を使用すると、
比較的早く症状が改善するという意見もあるそうです。

美白化粧品での被害が、カネボウ以外でも報告をされていると聞いて、
他の大手の資生堂やコーセーなども気になりますよね。

今の所、記事の内容からは、資生堂やコーセーなどではないようですね。
それならば、どこのメーカーなのか、早く知らせて欲しいなと思います。

自分も知らない間に使っている可能性があるので、公表して欲しいですよね。
でも、公表をしないということは、やはりそれだけ現在調査中ということなのでしょうか?

カネボウだけかと思ったのですが、ロドデノール以外にも、
白斑を起こす可能性がある成分があるんですね。
どんな成分で問題が出ているのか、本当に気になってしまいます。
早く結果が出て欲しいと思います。

女性としてはこの白班問題については、出来るだけ早く解決して欲しいですね。
怖くてカネボウの商品が全く買えません。
カネボウも早く原因解明して欲しいです。

カネボウの白班問題で初の提訴!

ついにカネボウの白班問題で初の提訴になるようです。
美白成分のロドデノールによる、まだら被害は日に日に拡大していますが、
カネボウの対応に遅れに怒りを感じている消費者が多いと思います。

美白化粧水を使って、肌が白くなっても、
それがまだらになってしまっては、意味がないですよね。
やはりまだらになってしまうと、肌が汚く見えてしまいますし、
ショックが大きいと思います。
肌がまだらになってしまった人は、使用を中止することで徐々に
回復していくようですが、ひどく残っている場合もあるようですね。

特に今回、提訴に踏み切った女性は40代で、白斑被害がかなり残っているようです。
40代になってくると、肌の再生も遅くなってくるので、
こういう被害に遭ってしまうと、長引いてしまうので
本当にショックだったろうなと思いました。

肌とかはやはり女性の命でもあるので、そういう肌がこのような被害を受けると、
ダメージが底知れないと思います。
これが化粧品メーカーが発売したコスメが原因だとは、信じられないですね。
カネボウの白班提訴は、これからもっと増えて来るのではないのかなって思いました。
最近では、カネボウ以外でも、白斑トラブルが出ているようなので、
美白モノには気を付けましょう。

ザラザラ肌の悩みはふき取り化粧水で解決

肌がザラザラで困ってしまうという人はいませんか?
夏の終わりになってくると、紫外線でダメージを受け、
角栓がにょきにょきと出ている人が良くいます。

そういう人は、一度『ふき取り化粧水』を試してみることをお勧めします。
化粧水には保湿を促すタイプだけではなく、肌の汚れや角栓を除去し、
後に使用する化粧水の浸透を良くさせる効果をもつタイプもあります。

ふき取り化粧水はまさに後者で、
角栓がザラザラで化粧水の浸透が悪くなっている人に
おススメの化粧水です。

夏の終わりから秋にかけて、肌の調子が悪くなっている人は、
いつもスキンケアにふき取り化粧水を付け加えてみると良いと思います。
ふき取り化粧水はどこでも売っているので、
ニキビ肌の人などは、特に使用したほうが良いと思います。

ふき取りはさっぱりした使用感が特徴なので、誰でも気持ち良く使えます。
ただ、中には角栓を除去する効果のあるフルーツ酸など、
ちょっと刺激の強い成分が含まれていることもあるため、
肌が弱い人は、必ずパッチテストをしてから使用した方が良いと思います。

または、刺激の少ない成分を使用している
ふき取り化粧水を選ぶようにした方がいいですね。
個人的には、フルーツ酸を使うと肌が柔らかくなるので、
角栓が詰まりやすい人は、AHA配合をお勧めします。

お肌の診断テストを受けてみよう

自分のお肌のことをよくわかっている人は意外に少ないと思います。
特に私は最近になって思うのが化粧品メーカーさんの
お肌の診断テストを受けることをお勧めします。

よく自分が利用しているメーカーさんのカウンターでは、
無料で肌の水分量などを計測するお肌の診断をしてくれる所があります。
私がよく利用しているSK-2でも、現在無料の肌診断をしています。

肌診断は、自分では良くわからない部分も、発見してくれるので、
意外な肌トラブルの原因がわかることがあります。
特に肌診断では、インナードライ肌の人は、とても参考になると思います。

普段脂性肌だと思って、あっさり化粧水ばかりを使用していたけど、
実際には肌の奥の乾燥から皮脂が感情分泌されて、
脂性肌のようになっていることもあります。
だからインナードライ肌というのは、
見た目では脂性肌と区別がちょっと難しくなっています。

保湿不足で脂性肌に傾いている人が意外に多いので、
肌診断でようやく原因がはっきりすることがあります。

私も無料の肌診断でインナードライ肌だとわかったことがあったので、
是非まだウケていない人は、いつも利用しているブランドの
カウンターなどで測定してもらうのが良いと思います。
お肌の詳しい数値が出てくるので、非常にスキンケアの参考になります。

夏の頭皮の痒みはメントールで解決!

夏になると頭皮が痒くなってしまいますが、
実は頭皮は体の中で一番皮脂が多く分泌される場所だと知っていましたか?
なので夏場は、毎日しっかり頭皮を洗わないと、
痒みが発生しやすくなってしまいます。

私も夏場は毎日洗っても痒い時があるので、1日2回くらいお風呂に入る時も多いです。
夏場の痒みがどうしてもきついと言う場合は、
メンソール効果の入ったクール成分配合のシャンプーを使ってみるのをおススメします。
メリットやシーブリーズが有名ですね。
メンソール効果があるシャンプーだと、痒みが若干収まります。

夏場は汗などで頭皮が汚れやすいので、もしも1回の洗髪では汚れが
落とし切れない場合は、出来るだけ2度洗いをするようにするのがおススメです。
夏場は使う人によっては、しっとりタイプのシャンプーを使ってしまうと、
余計に痒みが悪化する可能性もあります。

しっかり洗浄力のあるシャンプーで頭皮を揉みほぐすように、
マッサージしながら洗うようにしましょう。

皮脂汚れがしっかりと落ちていないと、頭皮がますます痒くなってしまうので、
洗髪の時には、よくしっかりとシャワーで泡や汚れを丁寧に洗い流すようにしましょう。
洗い流しが足りないと、これまた頭皮の痒みにつながります。

日焼のすぐ後に美白やビタミンCローションは危険!?

日焼の後の処置って、みなさんはどうしていますか?
私は今年はかなり焼けてしまったので、
皮がボロボロと出来てしまって、かなり困っています。
しかも日焼けをした場所が、ヒリヒリと痛いんですよね。

最初はバシャバシャとボディローションを使っていたんですが、
実は日焼けした直後っていうのは、
出来るだけ化粧水は使わない方が良いと知りました。

というのも、日焼けの直後は火傷を起こしている状態なので、
とても肌の調子が悪いからです。
日焼けに効果があると言われているビタミンCなども、刺激が強いので、
日焼けの直後にはあんまり使用しない方が良いと言われています。

出来るだけ日焼けが落ち着いてから
ビタミンCなどの化粧水を使うようにするのが良いそうです。
もしも日焼直後に使うのであれば、
日焼の鎮静効果のある専用のローションを使うようにしましょう。

火傷をしてピリピリした状態で肌に刺激の強い化粧水を与えてしまうと、
肌荒れになってしまう可能性もあるので、あまりお勧めできません。
まずは肌が落ち着いてくるのを待ってから利用するようにしましょう。

美白化粧水も刺激が強くなってしまうので、
使用するのは少し時間を置いてからにしてみましょう。
まずは肌が落ち着くのが先ですね。